国立東京工業高等専門学校 物質工学科 北折研究室


研究実績


○審査論文

界面活性剤添加によるオゾン水の殺菌効果、北折典之、東京工業高等専門学校研究報告書、40(1)、71-76、(2008)

高電圧を用いた殺菌技術の開発、北折典之、MatrrialsIntegration、21(9)、50-54、(2008)

Deveropment of aSmall-sized Generator of Ozonated Water Using an Electro-conductive DiamondElectrode、Kota SEKIDO andKitaoriNORIYUKI、BiocontrolScience、13(4)、119-123、(2008)

微量天秤を用いた洗剤の評価、佐伯康介、関戸広太、北折典之、高橋光男、中村幹彦、MaterialTechnology、26(2)、85‐89、(2008)

QCM法によるアルミニウム薄膜の耐食性の測定、北折典之、関戸広太、田沼大輔、高橋三男、中村幹彦、MaterialTechnology、24(2)、84-88、(2006).

電解質の添加に伴うQCMセンサへの影響、関戸広太、北折典之、田沼大輔、高橋三男、中村幹彦、MaterialTechnology、24(4)、202-206、(2006).

Improvements in the Bleaching Effects ofElectrolyzed Water and Sodium Hypochlorite by the Addition of SodiumChloride、SadayukiKIKAWA andNoriyukiKITAORI、Electrochemistry、76(5)、330-334、(2005)

次亜塩素酸ナトリウムの殺菌力の向上、北折典之、高橋三男、Electrochemistry、73(2)、141-144、(2005).

QCMを用いた高純度鉄薄膜の特性評価、北折典之、関戸広太、田沼大輔、高橋三男、中村幹彦、MaterialTechnology、23(6)、389-393、(2005).

次亜塩素酸のESRスペクトル強度と殺菌力、北折典之、Electrochemistry、73(11)、962-964、(2005).

衣類のシミ取り用携帯式超音波洗浄器の開発、大沢清輝、山城高久、北折典之、Electrochemistry、70(9)、692-69、(2002).

インピーダンス変化を利用した排尿検知システム、大橋一男、原克俊、北折典之、Electrochemistry、70(7)、536-542、(2002).

Control of Surface Oxidation Layer Thickness in Metal EvaporatedTapes、Osame YOSHIDA、Satoshi NAGAI、Noriyuki KITAORIandAkiraISHIKAWA、Jpn. J. Appl. Phys. 、39、2604-2607、(2000).

○雑誌

衣類のシミ取り用超音波ポイント汚れクリーナーの開発、大沢清輝、北折典之、超音波TECHNO、日本工業出版、5(4)、68-72、(2003).


○便覧

第6版 化学便覧 応用化学編U 日本化学会編 電子機能性材料、磁性材料、北折典之(分担執筆)、丸善株式会社、921-924、(2003).


○特許

- 米国特許

MEMBRANE-ELECTRODEASSEMBLY, ELECTROLYTIC UNITUSING THE SAME, ELECTROLYTIC WATER EJECTINGAPPARATUS, ANDMETHOD OF STERILIZATION、Noriyuki KITAORIKota SEKIDO、Genzo YAMANE、Katsumi HAMAGUCHI、HozumiTANAKA、Yoshi NISHIKI、Tsuneto FURUTA、United States Patent、US 2008/0067078A1、Mar.20 (2008).

Ultrasonic Cleaning Apparatus andUltrasonic Cleaning Method、Takahisa YAMASIRO、Noriyuki KITAORI、KiyoteruOSAWA and MasayasuSATO、United States Patent、US 6,630,768 B2、Oct. 7 (2003).

Ultrasonic Cleaning Apparatus、Noriyuki KITAORI、TakahisaYAMASIRO、Takeshi MIYAMURA、Kiyoteru OSAWA and Masayasu SATO、United StatesPatent、US 6,493,289 B2、Dec. 10 (2002).

- 国内特許
塗装ブース循環水の消臭装置及び塗装ブース循環水の消臭方法、北折典之、供田尚志、瀧上仁司、藤後章、特許公開2008−136996

電解式水処理方法、北折典之、供田尚志、瀧上仁司、藤後章、特許公開2008−132468

膜−電極接合体、これを用いた電解ユニット、電解水噴出装置及び殺菌方法、北折典之、関戸広太、、宇野雅晴、柴田友康、錦 善則、古田常人、特許公開2008−127583

膜−電極接合体、これを用いた電解ユニット、電解水噴出装置及び殺菌方法、北折典之、関戸広太、山根源三、濱口克己、田中穂積、錦善則、特許公開2008−73604

殺菌方法及び電解水噴出装置、北折典之、宇野 雅晴、錦 善則、古田 常人、特許公開2006−346203

水処理方法、北折典之、大沢清輝、岡内優司、特開2004−188318

次亜塩素酸発生噴霧装置、大沢清輝、北折典之、上原一之、特開2004−148109

次亜塩素酸発生噴霧装置、大沢清輝、北折典之、岡内優司、特開2004−148108

次亜塩素酸発生噴霧装置、大沢清輝、北折典之、岡内優司、特開2004−130266

電解水の製造方法、岡内優司、北折典之、大沢清輝、特開2004−130265

電解水の製造方法、岡内優司、北折典之、大沢清輝、特開2004−130264

次亜塩素酸発生噴霧装置、岡内優司、北折典之、大沢清輝、特開2004−130263

電解水発生装置、北折典之、上原一之、大沢清輝、岡内優司、特開2004−130262

次亜塩素酸発生噴霧装置、大沢清輝、北折典之、岡内優司、特開2004−129954

超音波噴霧装置、北折典之、宮村猛史、上原一之、大沢清輝、特開2003−251239

洗濯に供するための水、及び洗濯方法、山田勲、千脇正仁、北折典之、大沢清輝、沼田敏晴、特開2003−230794

超音波霧化器、宮村猛史、大沢清輝、上原一之、北折典之、特開2003−181347

次亜塩素酸発生噴霧装置、大沢清輝、北折典之、上原一之、宮村猛史、特開2003−181338

振動カミソリ、上原一之、北折典之、特開2003−181165

揮散容器、上原一之、宮村猛史、北折典之、特開2003−175989

超音波洗浄器、大沢清輝、北折典之、特開2003−053084

超音波洗浄器、宮村猛史、北折典之、上原一之、特開2003−049354

超音波洗浄装置、山城高久、北折典之、大沢清輝、特開2002−254044

超音波洗浄装置及びその方法、大沢清輝、北折典之、山城高久、特開2002−248437

排泄センサおよび排泄検知装置、大橋一男、福田郁夫、原克俊、北折典之、特開2002−224093

超音波洗浄、大沢清輝、北折典之、山城高久、佐藤雅安、特開2002−191893


○口頭発表

「水晶発振子マイクロバランス測定法を用いた高純度鉄薄膜の腐食速度の測定」(日本化学会第85春期年会、2005年3月)、関戸広太、北折典之、高橋三男、中村幹彦

「水晶発振子マイクロバランス測定法における電解質の影響」(日本化学会第85春期年会、2005年3月)、田沼大輔、高橋三男、北折典之、中村幹彦

「電解水による綿布漂白時の挙動」(2005年電気化学会秋季大会、2005年9月)、木川定之、北折典之

「バイモルフ型圧電体を用いた女性用むだ毛処理器の開発」(2005年電気化学会秋季大会、2005年9月)、後藤ユキ、北折典之

「脱気水の洗濯への応用」(2005年電気化学会秋季大会、2005年9月)、有田千尋、北折典之、柴山浩司、中村幹彦

「水晶発振子マイクロバランス測定法におけるイオンの影響」(2005年電気化学会秋季大会、2005年9月)、田沼大輔、高橋三男、北折典之、中村幹彦

「水晶発振子マイクロバランス測定法を用いた金属薄膜の特性評価」(2005年電気化学会秋季大会、2005年9月)、関戸広太、北折典之、高橋三男、中村幹彦

「脱気水を用いた泥汚染布の洗浄」(2005年度材料技術研究協会討論会、2005年12月)、田沼大輔、有田千尋、北折典之、中村幹彦、柴山浩司

「QCM法を用いた無機化学的現象解析」(2005年度材料技術研究協会討論会、2005年12月)、関戸広太、田沼大輔、北折典之、高橋三男、中村幹彦

「導電性ダイヤモンド電極を用いたオゾン水の作製装置の開発」(電気化学会第73回大会、2006年4月)、佐藤正樹、関戸広太、北折典之、錦善則、古田常人、宇野雅晴

「脱気水による泥汚染布の洗濯への応用」(電気化学会第73回大会、2006年4月)、松井はづき、北折典之、錦善則、中村幹彦、柴山浩司

「水晶発振子マイクロバランス測定法における電解質水溶液中でのチオール化合物の吸着」(電気化学会第73回大会、2006年4月)、佐伯康介、関戸広太、北折典之、高橋三男、中村幹彦

「携帯式オゾン水生成装置の開発」(日本防菌防黴学会第33回年次大会、2006年5月)、関戸広太、佐藤正樹、北折典之、錦善則、古田常人、宇野雅晴

「導電性ダイヤモンド電極を用いた小型オゾン水生成装置の開発」(第30回電解技術討論会、2006年11月)、関戸広太、佐藤正樹、北折典之、錦善則、宇野雅晴、柴田友康、古田常人

「電解質の添加に伴うQCMセンサへの影響」(2006年度材料技術研究協会討論会、2006年12月)、関戸広太、北折典之、田沼大輔、高橋三男、中村幹彦

「脱気水の作製と応用」(2006年度材料技術研究協会討論会、2006年12月)、松井はづき、北折典之、中村幹彦、柴山浩司

「食塩添加に伴う次亜塩素酸ナトリウムの漂白力の向上」(2006年度材料技術研究協会討論会、2006年12月)、幸島典治、北折典之、高橋三男

「脱気水作製の効率化」(電気化学会第74回大会、2007年3月)、小林祥、北折典之、中村幹彦、柴山浩司

「電気化学的分解による廃水処理」(電気化学会第74回大会、2007年3月)、柳谷怜美、関戸広太、供田尚志、北折典之

「脱気水を利用した衣類の洗濯」(電気化学会第75回大会、2008年3月)、青木克冬、小林祥、北折典之、中村幹彦、柴山浩司

「過酸化水素の電気分解とその応用」(電気化学会第75回大会、2008年3月)、秋田真吾、関戸広太、北折典之

「過酸化水素の電気分解を利用した漂白」(電気化学会第75回大会、2008年3月)、松石早矢、関戸広太、北折典之、高橋三男

「導電性ダイヤモンド電極を用いた小型オゾン水生成装置の開発(3)」(第31回電解技術討論会−ソーダ工業技術討論会−、2008年10月)、青木克冬、鈴木智久、田中正志、錦善則、北折典之

「過酸化水素の電気分解と利用」(第31回電解技術討論会−ソーダ工業技術討論会−、2008年10月)、松石早矢、秋田真吾、北折典之

「脱気水の作製と応用」(日本化学会第89春季年会、2009年3月)、勝村元美、関戸広太、北折典之、金井武浩、稲場久二男

「過酸化水素の電気分解とその漂白力」(日本化学会第89春季年会、2009年3月)、松石早矢、関戸広太、北折典之

「白金系触媒を用いた過酸化水素の分解」(電気化学会第76回大会、2009年3月)、森屋静香、秋田真吾、猿渡篤、関戸広太、北折典之

「排水処理用セルの開発」(電気化学会第76回大会、2009年3月)、錦織さやか、関戸広太、高橋一彰、北折典之

「過酸化水素の電気分解を利用した殺菌法」(日本防菌防黴学会第36回年次大会、2009年9月)、松石早矢、錦織さやか、北折典之

「排水の殺菌処理用電解セルの開発」(日本防菌防黴学会第36回年次大会、2009年9月)、錦織さやか、松石早矢、北折典之、高橋一彰

「導電性ダイヤモンドを用いた小型オゾン水生成装置の開発(4)」(第33回電解技術討論会−ソーダ工業技術討論会−、2009年11月)、亀井遥海、北折典之、鈴木智久、錦善則、平尾和宏

「電解処理技術を用いたH2O2分解金属触媒の活性」(2009年材料技術研究協会討論会、2009年12月)、森屋静香、北折典之、大西則彦

「排水処理用電極材料の最適化」(2009年材料技術研究協会討論会、2009年12月)、常盤潤、錦織さやか、北折典之、高橋一彰

「環境負荷の小さいステンレスのスケール除去剤開発」(2009年材料技術研究協会討論会、2009年12月)、勝村元美、北折典之、野中知加子

「過酸化水素の電解とその応用」(2009年材料技術研究協会討論会、2009年12月)、藤野稔、北折典之、高橋三男